どうしてもこの場所からこの場所へ、室内といえどもピアノの配置を変えたい日がくると思います。それだけでも業者に頼まなきゃダメかな、でもお金がかかるから…と思う人には必見です!

ピアノ 移動 自分で

鍵盤

子供が大きくなると、部屋の中の配置を変えなければいけない時が遅かれ早かれやってきます。子供が増えて引越し出来る状況ならまだいいのですが、もう終の棲家にすると決めている場合には、家具などの配置変更が必要になってきます。
そんな時に、どうしても大きなピアノは移動させるのも至難の業です。大きさなどは普通の大きな家具とそんなに変わらないのですが、何しろ重いんです。
工具
その重さは、アップライトピアノなら約200kg以上で、グランドピアノなら軽くて250kg以上もあるんです。そんな重い家具、自分じゃ絶対に運べない!!
と、諦めてしまわないで、実は、室内移動ぐらいなら夫婦二人で出来る方法があるんです!

その方法は至って簡単です。まず、コタツの敷布団ぐらいの大きさと厚みの布を用意します。それを、ピアノを持ち上げている隙に下へ入れ込みます。
ピアノの足は四つあるので、一カ所ずつ夫婦の力を合わせて完全にピアノが布の上になるようにします。
この時、注意したいのが前述でも書いた通り、ピアノの重量は大変重く、もし足でも挟んでしまうと骨折する危険性もあります。
その辺に気を付けて作業して下さい。

布の上にピアノを乗せてしまえば、後はその布を引っ張ればピアノも簡単に動きます。
これで自分達が配置したい場所にピアノを移動させ、布をピアノの下から抜けば室内移動の完成です。

ただし、2階へ移動させるのは自分達では不可能なので、ピアノ引越し業者に頼んだ方がいいでしょう。